アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン

スタイリッシュなSVGイラストが揃った素材サイト

投稿日:

こんにちは、ぶちこです。

今回はスタイリッシュなサイトにぴったりな、SVG形式のイラストが揃った素材サイトを2つご紹介します。

どちらも商用利用OKのサイトなので、安心して利用できますよ〜!

 

unDraw

https://undraw.co/illustrations

まずはじめにご紹介する「unDraw」は、フラットなビジネス系のイラストが多く揃っているサイトです。

イラストの形式は、SVGとPNGとなっており、ページの上部からイラストのカラーを変更することができます。

商用利用OKなのはもちろん、登録など一切不要で、クレジット表記も必要なく利用することができますよ。

 

ManyPixels

次にご紹介するのが、「ManyPixels」です。

こちらのサイトもイラストの色をカスタマイズすることができるのですが、「unDraw」よりも色を変更できる範囲が広いのが特徴です。

SVGとPNG形式でダウンロードが可能で、クレジット表記も不要です。

ビジネス系だけでなく、スポーツや日常生活のイラストも揃っていますよ。

 

まとめ

どちらのサイトとも、無料とは思えないほどデザイン性も高く、スタイリッシュですよね!

また、SVG形式なので拡大縮小も自由に行うことができてとても便利です。スタイリッシュなサイトを作る時にはぜひご活用くださいね〜!

-Webデザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウェブサイトの配色を解析してくれる「Web Colour Data」

ウェブサイトを作る時、配色をどうするかも悩みどころの1つですよね。 そんな時は、ウェブサイトで使われている色を解析してくれるサイト「Web Colour Data」が便利です! 制作するサイトの同業他 …

Webデザイナーとして採用されるために、私が作ったポートフォリオの内容をご紹介。

  Webデザイナーの面接には必ずポートフォリオが必要です。     ですが、   ポートフォリオに何を載せたらいいのか分からない… どんな形式で作成すればいいの…?   と悩 …

【Illustrator】アートボードを一発でオブジェクトぴったりのサイズに変更する方法

こんにちは、ぶちこです。 昨日に引き続き、Illustratorのアートボードの便利なテクニックについてご紹介をしたいと思います。 今回はブログのタイトルにある通り、「アートボードをオブジェクトぴった …

デザイナー必見!使えるイラスト素材サイト

デザインを制作する際に、いい素材がなかなか見つからない…なんてことはありませんか? そんな時に必見な、イラストの素材サイトをいくつかご紹介します! ぜひ、以下の素材サイトをブックマークして …

デスクトップやWeb上の画面から色を簡単に抽出する方法

デザイン制作時に参考サイトから色を抽出したい時、皆さんはいつもどうしていますか? 私は初めの頃、参考をキャプチャ→保存→Illustrator・Photoshopで開いて色を抽出、という流れでやってい …