アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 フォント 制作お役立ち

レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材が揃った「Retro Vectors」

投稿日:

今回は、レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材がたくさん揃ったサイト、「Retro Vectors」をご紹介します!

配布している素材もそうですが、サイト自体がとてもお洒落なのでぜひ見ていただきたいです…!

 

レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材が揃った「Retro Vectors」

「Retro Vectors」は、レトロ・ヴィンテージ風なイラストなどを多数揃えた素材サイト。
素材は40’s〜80’sまで、年代ごとにカテゴリー分けがされています。

手に入る素材はイラストだけでなく、レトロなフォントや、インスピレーション用のアートワーク、動画なども。

ただすべて無料ではなく、中には有料のものもあるのでそこはご注意ください…!

 

【フォント】

 

【アートワーク】

 

素材の利用については、個人・商用ともに利用可能です!
なんでも、著作権切れになった昔のイラストの素材集などから高解像でスキャンしたデータを公開しているからだそう。

ダウンロードしたパッケージに含まれる素材のフォーマットはEPSやPDFなどがあります。

 

まとめ

なんともお洒落な素材サイトですよね。
レトロ・ヴィンテージ風のデザインに挑戦するときは、ぜひ「Retro Vectors」を覗いて見てくださいね〜。

-Webデザイン, Web制作, フォント, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macをお得に買うなら、Apple整備済製品がオススメ!

Mac製品を少しでも安く買いたい…という方のために、超お得なApple整備済製品についてご紹介します! 「Apple整備済製品って何?」「どのくらいお得なの?」「商品はちゃんとしてるの?」など、実際に …

ボタンを自動で生成してくれる「Button Maker」

今回は 「Button Maker」という、ボタンを自動生成してくれるウェブサービスをご紹介します。 文字やサイズ、色などを指定するだけで、簡単にそれっぽい綺麗なボタンを作ってくれるので、時間がない時 …

【Illustrator】印刷データ入稿時に気をつけること

製作会社に入社して早半年…今回初めて紙のデザインを担当させていただくことになりました。 Webでのデザインと違い、後からの修正がきかないものなので緊張感がすごい(ドキドキ)です&#8230 …

Webデザイナーとして採用されるために、私が作ったポートフォリオの内容をご紹介。

  Webデザイナーの面接には必ずポートフォリオが必要です。     ですが、   ポートフォリオに何を載せたらいいのか分からない… どんな形式で作成すればいいの…?   と悩 …

ウェブサイトの配色を解析してくれる「Web Colour Data」

ウェブサイトを作る時、配色をどうするかも悩みどころの1つですよね。 そんな時は、ウェブサイトで使われている色を解析してくれるサイト「Web Colour Data」が便利です! 制作するサイトの同業他 …