アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作

【Photoshop】人物や物など不要なものを消す方法(コンテンツに応じた塗りつぶし)

投稿日:

今回は、Photoshopで人物や物など不要なものを消す方法についてご紹介します。

様々な方法がありますが、ご紹介するのはその中でも「コンテンツに応じた塗りつぶし」を使った方法です!

 

「コンテンツに応じた塗りつぶし」を使った除去方法

1.まずはなげなわツールなどで、除去したい人や物をざっくりと囲みます。

      

2.その後、メニューバーの[編集]から[塗りつぶし]をクリックします。

 

3.塗りつぶし設定のウィンドウが表示されるので、[コンテンツに応じる]を選択して、OKをクリック。

下の「合成」の設定は触らずそのままで大丈夫です。

 

すると、選択範囲内の人がまるではじめから無かったかのようにパッと消えました!

 

4.選択範囲を解除します。(ctrl(⌘)+ D)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単に写真に写り込んでいる不要な物を削除することができて、とても便利ですよね。

ただ背景が複雑すぎる場合などには、「コンテンツに応じた塗りつぶし」だと上手くできないこともあるようなので、そのときは他の方法を使いましょう。

-Webデザイン, Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macbookやスマホなどのモックアップを簡単に作れるサイト「Dimmy.club」

クライアントへの提案書作成時や、サイト内に制作実績を載せたい時など、PCやスマホの画像にサイトのスクリーンショットはめ込んだものを作ることって多々ありますよね。 今回はそんな時に便利なWebサービス「 …

知っておきたい洋風の柄10選

先日は和柄の名前や意味についてを記事にしましたが、今回は洋風の柄についてご紹介したいと思います。 洋服や小物などで普段から何気なく取り入れている柄ってたくさんあると思いますが、案外その名前って知らない …

【Illustrator】使用していないスウォッチだけを削除する方法

デザインをするときは使用することも多いIllustratorのスウォッチ機能ですが、多用しすぎるとファイル容量が増えてデータを重くする原因になってしまいます。 スウォッチはどんどん自動保存されていくの …

可愛らしい保育園サイト3選

いきなりですが、みなさんはどんなテイストのデザインが好きですか? 私は子供向けのほんわかしたデザインが大好物なので、Pinterestなどでそういったデザインのサイトを見ているととても楽しいです。 そ …

サイト内の画像を一気に取得できる「Image Cyborg」

今回は、サイト内の画像を一気に取得できる「Image Cyborg」をご紹介します。 画像の多いサイトのリニューアルの時などに便利なオンラインサービスです。   「Image Cyborg」 …