アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

ポリゴン風の背景画像やイメージを生成してくれるジェネレーター

投稿日:

Webサイトや、バナーなどのバックグラウンドなどでよく使われているポリゴンスタイル。
素材サイトなどでも探すことはできますが、なかなかデザインに合うものが見つからない時もありますよね。
そこで今回は、ポリゴンスタイルの背景画像やイメージを作成できるジェネレーターをいくつかご紹介したいと思います。

 

ポリゴン風の背景画像やイメージを生成してくれるジェネレーター

Trianglify Generator

幅や高さ、分散率など、細かい設定が可能な、ポリゴン・ジオメトリックスタイルの画像を生成してくれるジェネレーターです。

カラーパターンは20種類以上用意されており、生成された画像はページ下部からSVG又はPNG形式でダウンロードすることができます。

スライダーでいろいろと値を調整できるので、お気に入りの画像が作成できますね。

 

image triangulation experiment

アップロードした写真に、ポリゴン風のエフェクトをかけてくれるジェネレーターです。

ヘッダーのメニューからぼかしやストロークの幅など詳細な設定が可能で、生成したファイルはPNGもしくはSVGとしてダウンロードできます。

人物や動物、風景など、何でもポリゴン風に加工できるので、いろいろと遊んでみるのもよいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
汎用性の高いポリゴンスタイルですが、素材サイトで良いものが見つからなかった時など、いちいち自分で作るのは大変だし面倒ですよね。
ご紹介したジェネレーターを使えば、サクッと作ることができるのでオススメです!

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ECサイト用の素材が揃った「EC design」

現在初めてECサイトの制作に挑戦しているのですが、ECサイトのデザインについて色々と検索していたところ、素敵な素材サイトに巡り合ったので今回ご紹介したいと思います。 「EC design」という名前の …

【Webデザインおすすめ書籍】10倍ラクするIllustrator仕事術 【増強改訂版】

今までイラレの本は買ったことがなくほぼ自己流で操作していたのですが、今回評判のよいこちらの本を購入してみたので、ご紹介します。 10倍ラクするIllustrator仕事術 【増強改訂版】CS5/CS6 …

Webデザイナー必須!ブルーライトカットメガネを着用しよう!

Webデザインのお仕事をしていると、長時間のパソコン作業で、目の疲れが酷くありませんか? 目がしょぼしょぼして、酷いときには頭痛までしたり…。   私も、1日8時間とか長い時間パソコンと睨 …

【Photoshop】画像の白い部分だけを透過させたいときの方法

今回は、Photoshopで画像の白い部分だけを透過させたいときの方法についてご紹介します。 ダウンロードした素材を切り抜いて使いたいときなど、この方法を使えば簡単に行うことができるのでおすすめです。 …

「ヒアリング能力」をアップさせるのに参考になる記事3選

デザイナーはディレクターを間に介してクラインアントの要望やデザインのイメージを聞くわけですが、ただ指示の通りに作っていただけでは、結果的にクライアントの抱いていたイメージとはかけ離れたものになってしま …