アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン 転職

Webデザイナーの求人、どうやって探す?転職エージェントはオススメ?

投稿日:2018-08-01 更新日:

私は、Webデザイナーになるため転職活動を始めた時に、まず2つのエージェントに登録しました。

 

転職エージェントといっても色々なところがあるのですが、私が最終的に選んだのは、

大手のリクルートエージェントと、Web系の求人に強いと言われているワークポートです。

 

…ですが、結局転職エージェントには全くお世話にならず、

自分で応募先を探して、Webデザイナーとして採用されました。

 

なぜ私が転職エージェントを利用しなかったのか?

それは、

求人がなかったからです。

 

 

ないといっても、東京のWebデザイナーの求人はたくさんありましたよ。

でも、私が住んでいる千葉県だと転職エージェントが扱っているWebデザイナーの求人がほとんどない状況だったんです。

 

正直転職活動を始めた時は、

「転職エージェントを使えば効率的に求人が見つけられるし、

応募書類の添削とか、面接のアドバイスももらえるし、いいことづくめだ〜♪」

 

なんて思ってたんですが、エージェントの人に

「東京だったらたくさんあるんですが千葉だと求人がなくて…。申し訳ないです。」

と言われて、厳しい現実を突きつけられたのでした…。

 

自力でWebデザイナーの求人を探す日々

一時は、東京まで出てWebデザイナーになろうか?

とも考えたのですが通勤に2時間近くかかるので、家庭との両立も考えてやっぱり地元で探そう!と決意。

 

そこからはindeedなどで求人情報をこまめに見たり、地元の制作会社のHPを片っ端から検索して、スタッフの募集がないか調べていました。

 

その結果、2社応募したのですが、そのうちの1社は応募資格に「実務経験2年以上」と書かれていました。

 

実務経験2年以上。どう考えても未経験の私にはハードルが高すぎる…。

 

普通だったら諦めているのですが、なにせ応募先がなかなかない状況。

あたって砕けろ!の精神で応募したら、なんと未経験でも面接をしてもらえることになったのでした。

 

そんな私の経験があるので、

Webデザイナーの求人で応募資格に当てはまらないからと諦めてしまっている人がもしいたら、そこは諦めずに一度チャレンジしてみてほしいなと思います。

 

エージェントが使えない訳ではないです!

さて、話を転職エージェントのことに戻しますが、

転職エージェントが全然使えないということではないですよ!

東京だったら溢れるほどWebデザイナーの求人はありますし、

エージェントの方も親身になっていろいろと相談に乗ってくれました!

 

だけど私のように、首都圏だけどWebデザイナーの求人が少ない…という人や、

地方の人は、もしかしたら転職エージェントを使ってもあまり収穫がないかもしれません。

そんな時は、エージェントに頼らずに積極的に自分から情報を集める必要がありそうです。

-Webデザイン, 転職

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

覚えておきたいIllustratorの便利なショートカット

前回の記事に引き続き、ショートカットのおさらいをしていこうと思います。今回はIllustrator編です。 では早速ですが、便利なショートカット10選のご紹介していきますね。   ダイレクト …

新米デザイナーが入社2ヶ月目で学んだこと

制作会社に入社して2ヶ月が経ち、徐々に仕事に慣れつつも、まだまだ奮闘中のぶちこです。 今日は2ヶ月目に学んだことを忘れないように、ここに書き留めていこうと思います。 自分の学習メモといった感じになりま …

レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材が揃った「Retro Vectors」

今回は、レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材がたくさん揃ったサイト、「Retro Vectors」をご紹介します! 配布している素材もそうですが、サイト自体がとてもお洒落なのでぜひ見ていただきたいです …

OGP画像シュミレータ「og:image Simulator」のご紹介

Webページをシェアした時にFacebook上で表示されるOGP画像ですが、きちんと設定をしないと画像が見切れてしまったり、正方形になってしまったりしますよね。。 そんな悩みを解決する便利なサービスを …

【Webデザインおすすめ書籍】Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

今日は久しぶりに、Webデザイン関連のおすすめの本をご紹介したいと思います。 デザインのアイディアやヒントが欲しい方、クライアントと方向性を決める時に参考となるものが欲しいという方、必見の本ですよ! …