アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

無料で利用できる物件写真素材サイト「物件写真.net」

投稿日:

今回はちょっと珍しい、アパートやマンションなど物件の外観写真がたくさん揃った素材サイトをご紹介します。

バナーなどのデザインに使えるのはもちろん、クライアントにデザイン案を提出する時に、イメージしやすいダミー画としても活躍できますよ〜!

 

「物件写真.net」の利用方法など

https://www.re-photo.net/

「物件写真.net」に登録されている写真の数は現在なんと50980枚!

会員登録やクレジット表記は不要で、無料で利用することができ、商用利用も可能です。

住所や線路、キーワードなどから画像を検索することができます。

 

画像をクリックして詳細を見てみると、建物の概要が記載されていてまるで不動産のサイトのようですね。

 

画像のダウンロード方法ですが、欲しい画像をクリックして拡大表示させるとダウンロードボタンが表示され、ダウンロードが可能になります。

 

 

まとめ

建物に特化した素材サイトがあるなんて珍しいですよね。

私は知らなかったのですが、実は建物には肖像権がないのだそうです…!
不動産や建築関係のデザインの依頼があった時には、ぜひ利用していきたいなと思います。

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイピング練習におすすめのサービス3選

いきなりですが、みなさんはブラインドタッチ(タッチタイピング)はできますか?  お恥ずかしい話、私は今まで独自のタイピングできてしまったので、ある程度早く打つことはできますが、たまにキーボードを見ない …

Web制作会社の残業事情。Webデザイナーになった私がお答えします!

  web制作会社というと遅くまで仕事をしている、残業が多いといったイメージが強いですね。   転職するとき、実際残業がどのくらいあるのか気になるところ。   そこで今日は、実際私が働いていて残業があ …

【Illustrator】配置した背景透明のPSD画像に黒いラインが出てしまう時の対処法

IllustratorはPhotoshopで作成したPSDファイルの配置が可能ですが、背景が透明のPSD画像を配置した時に、絵柄と透明部分の間にわずかな黒いライン(境界線らしきもの)が出てきてしまうこ …

スマホ向けWEBサイトを集めたギャラリーサイトのご紹介

Webサイトのスマホ対応はWebサイト制作において、もはや必須要件となってきていますよね。 とはいえ、スマホに適したデザインを考えるのは難しく迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。 そこで今回は …

Webデザイン学習法その2. スクールに通う

前回は独学について触れていきましたが、今回はスクールに通うことのメリットとデメリットについてご紹介します。 ちなみに私は、オンラインスクールで4ヶ月間Webデザインを学びました。 そこから感じたことも …