アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

サイト内の画像を一気に取得できる「Image Cyborg」

投稿日:

今回は、サイト内の画像を一気に取得できる「Image Cyborg」をご紹介します。
画像の多いサイトのリニューアルの時などに便利なオンラインサービスです。

 

「Image Cyborg」の使い方

「Image Cyborg」の使い方はとってもシンプルです。
サイトにアクセス(https://imagecyborg.com/)し、一括ダウンロードしたい画像のWebページのURLを、入力フォームにコピペします。
そして、「Download Image」ボタンをクリック。

すると、サイト内にある画像がZip形式でダウンロードされます。


Zip形式だと管理も楽で助かりますね…!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Googleの拡張機能にもサイト内の画像を取得できるものがありますが、今回ご紹介した「Image Cyborg」 はダウンロードの待ち時間も短く、パソコンの動きが遅くなるようなこともないのでオススメですよ!

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Photoshop】レイヤーマスクを複製する方法

今回は久しぶりにphotoshopのテクニックについてご紹介したいと思います。 いきなりですが、私の会社では有料サイトの画像を使用する場合はまずカンプ画像を使い、その後クライアントからOKが出たら画像 …

【Illustrator】配置した画像にフチをつける方法

今日はIllustratorで配置した画像にフチをつける方法についてご紹介します。 もちろん、クリッピングマスクのかかった画像でもフチをつけることができますよ。 なんとなくフチって「線を追加」でつけら …

新米デザイナーが入社2ヶ月目で学んだこと

制作会社に入社して2ヶ月が経ち、徐々に仕事に慣れつつも、まだまだ奮闘中のぶちこです。 今日は2ヶ月目に学んだことを忘れないように、ここに書き留めていこうと思います。 自分の学習メモといった感じになりま …

Webデザインを始めて変わったこと

こんにちは、ぶちこです。 毎日狂ったように暑いですが、皆さん大丈夫でしょうか…。     最近、ふと思うことがあります。     それは、webデザインを始めてから、自分変わったなあということ。   …

Macでバラバラに表示されているアイコンをきちっと整列させる方法

フォルダ内のアイコンがぐちゃぐちゃに散らばってしまうことは、Macユーザーなら良くあるのではないでしょうか。 バラバラに表示されたままでは作業もしずらく、ストレスですよね…。 そこで今回は、アイコンを …