アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン

転職活動、応募先の選び方。私が大切にしていた4つのポイント。

投稿日:2018-07-20 更新日:

 
みなさんはWebデザイナーとして応募先の企業を決めるとき、何を基準に決めますか?
 
お給料?
会社の規模?
通勤時間?
 
 
人それぞれ選ぶポイントは様々だと思いますが、
私は4つのことを大切にしていました。
 
 
その4つのこととは…
 

 

1.自社サイトがちゃんとしているか

“ちゃんと”とは、クオリティが高いか、放置されていないかということです。
 
転職活動中、見たい情報になかなかたどり着けない分かりにくいサイトや、
お知らせが一年以上放置されている…なんてサイトをけっこう目にしました。
 
 
自社サイトのクオリティは、そのままその企業のデザイン力とかアイディア力に繋がって来ますよね。
 
 
これは私が言うのも生意気なのですが、
自社サイトのデザインに手をかけていない会社はなんていうか、
デザインを仕事にしてる会社として説得力にかけてしまうなあと…。
 
 

2.制作実績のクオリティ

制作実績を載せていない会社もけっこうあるんですよね。。
そういう時は判断ができないので、私は選択肢から外していました。
 
実績が載っている場合は、
それを見て良いデザインだと思えるか、
自分もこんなのを作れるようになりたい!と思えるかという感覚を大事にしていました。
 
 
3.事業内容をしっかり把握する
 
これは制作会社でバリバリデザインしたいのか、
事業会社で自社サービスを育てていきたいのかという話にも繋がってきますね。
 
入社してから、自分の思っていた仕事じゃなかった!とならないように、
事業内容はしっかり把握することが大事です!
 
 
4.ブログで会社の雰囲気をつかむ
 
応募したい企業にブログがある場合は、ぜひ見てみて下さい!
 
仕事の様子や、社内イベントの様子などが書かれていたりして、
会社の雰囲気を知ることが出来ます。
 
あとは、社長やスタッフさんの考えが書かれていることもあったりして、
人柄を垣間見ることもできたりしますね。
 
 
 
以上が、応募先を決める際私が大切にしていた4つのポイントです。
 
 
もちろん、入ってからじゃないと分からないこともたくさんあります。
 
ですが、数ある企業を何の基準もなしに決めるのは大変ですし、
ミスマッチを防ぐためにも自分なりの選ぶポイントを持つことは大切だと思います。
 
 
会社選びに迷っている…という方などに、
何かしら参考になれば幸いです!

-Webデザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macをお得に買うなら、Apple整備済製品がオススメ!

Mac製品を少しでも安く買いたい…という方のために、超お得なApple整備済製品についてご紹介します! 「Apple整備済製品って何?」「どのくらいお得なの?」「商品はちゃんとしてるの?」など、実際に …

参考になるクオリティの高い政治家サイト4選

こんにちは、ぶちこです。 制作会社に入社して約半年、毎回さまざまな業種のデザインに携わらせてもらっていますが、今回初めて政治家の方のサイトを手がけることになりました! とは言えなかなかイメージがつかず …

【Illustrator】ドキュメントのタブが消えた時の対処法

突然ですが、みなさんはイラストレータを使用中にドキュメントのタブがいつの間にか消えてしまったことはありませんか? 通常だと開いたドキュメントはコントロールパネルの下にタブで表示されますよね。 ですが、 …

【Illustrator】バウンディングボックスが表示されなくなった時の対処法

みなさんは、選択ツールで「バウンディングボックス(四角い選択マーク)」が表示されず、オブジェクトの拡大縮小が出来なくなったことはありませんか? 私はこの現象、定期的に起こしてしまうのですが、いつも解決 …

なぜWebデザイナーを目指したのか

    私がWebデザイナーを目指そうと思ったのは、前職で飲食店スタッフをしていた2017年の頃です。 前職でもそれなりに楽しく働いていたのですが、どこかでずっと、手に職をもった職人や技術者に憧れてい …