アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

Google Chromeでスマホ表示の確認をする方法

投稿日:

スマホでの表示を確認したい時、わざわざスマホを出して検索して…とやっていると結構面倒ですよね。

そんな時は、Google Chromeを使うとパソコンで簡単にスマホの表示を確認することができるんです。

では、その使い方について早速ご紹介していきたいと思います!

 

Google Chromeでスマホの表示を確認する方法

1.ページ内で右クリック → 検証

 

2.デバイスツールバーのアイコンをクリック(ショートカット:command + Shift + M)

 

 

するとスマホ画面の表示に切り替わりました!

 

4.「Responsive▼」をクリックして、確認したいスマホ端末を選択をします

 

検証を終えたい時は、右上の×マークをクリックすれば終了することができますよ。

以上、簡単にですがGoogle Chromeでスマホ表示を確認する方法をご紹介しました。

よく知られているツールだとは思いますが、まだ使ったことがないよという方はぜひこの機会に使ってみてくださいね。

 

 

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイピング練習におすすめのサービス3選

いきなりですが、みなさんはブラインドタッチ(タッチタイピング)はできますか?  お恥ずかしい話、私は今まで独自のタイピングできてしまったので、ある程度早く打つことはできますが、たまにキーボードを見ない …

覚えておきたいPhotoshopの便利なショートカット

制作会社に入社して2ヶ月半。まだまだ私にとって、デザインの引き出しを増やすこと、作業スピードを上げることが大きな課題です。 「作業スピードを上げるためにすぐに出来ることは何だろう?」と考えたとき、まず …

レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材が揃った「Retro Vectors」

今回は、レトロ・ヴィンテージ風なベクター素材がたくさん揃ったサイト、「Retro Vectors」をご紹介します! 配布している素材もそうですが、サイト自体がとてもお洒落なのでぜひ見ていただきたいです …

細いラインがおしゃれなアイコンの素材サイト3選!

最近、「キレイ、シンプル、おしゃれ」といったサイトをいろいろと見ていて気づいたことがあります。 それは、使われている線やアイコンが細めだということ。 そこで今回、細いラインのアイコンを無料で配布してい …

なぜWebデザイナーを目指したのか

    私がWebデザイナーを目指そうと思ったのは、前職で飲食店スタッフをしていた2017年の頃です。 前職でもそれなりに楽しく働いていたのですが、どこかでずっと、手に職をもった職人や技術者に憧れてい …