アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

Google Chromeでスマホ表示の確認をする方法

投稿日:

スマホでの表示を確認したい時、わざわざスマホを出して検索して…とやっていると結構面倒ですよね。

そんな時は、Google Chromeを使うとパソコンで簡単にスマホの表示を確認することができるんです。

では、その使い方について早速ご紹介していきたいと思います!

 

Google Chromeでスマホの表示を確認する方法

1.ページ内で右クリック → 検証

 

2.デバイスツールバーのアイコンをクリック(ショートカット:command + Shift + M)

 

 

するとスマホ画面の表示に切り替わりました!

 

4.「Responsive▼」をクリックして、確認したいスマホ端末を選択をします

 

検証を終えたい時は、右上の×マークをクリックすれば終了することができますよ。

以上、簡単にですがGoogle Chromeでスマホ表示を確認する方法をご紹介しました。

よく知られているツールだとは思いますが、まだ使ったことがないよという方はぜひこの機会に使ってみてくださいね。

 

 

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Illustrator】矢印キーでの移動の距離がおかしくなった時の対処法

Illustratorを使用中、突然移動の距離がおかしくなってしまったことはありませんか? 移動の距離が大きくなってしまって、ピクセルできっちり移動ができなくなった…という感じです。 私はこの現象を時 …

グラデーションを作る時に役立つサイト5選

ギャラリーサイトを見ていると、グラデーションを使ったデザインをよく見かけますよね。 中でも、色の変化の仕方が綺麗なサイトだとつい見とれてしまいます。 私も綺麗なグラデーションを取り入れたデザインを作り …

覚えておきたいPhotoshopの便利なショートカット

制作会社に入社して2ヶ月半。まだまだ私にとって、デザインの引き出しを増やすこと、作業スピードを上げることが大きな課題です。 「作業スピードを上げるためにすぐに出来ることは何だろう?」と考えたとき、まず …

ロゴ制作の際に参考にるサイト【ギャラリー編】

現在ロゴ制作を担当しているのですが、ロゴという小さなデザインの中にも名前やメッセージ、イメージなど様々な要素を詰め込まないといけないので難しく、悪戦苦闘しています。 アイデアさえ湧けば、その後はどんど …

【Webデザインおすすめ書籍】Webデザイン必携。プロにまなぶ現場の制作ルール84

私が最近読んでタメになった、オススメのWebデザインの本をご紹介します。   Webデザイン必携。プロにまなぶ現場の制作ルール84   図やキャプチャが多く使われていてサクサク読み …