アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 フォント 制作お役立ち

パス編集可能なフリーアイコン素材サイト「ICON BOX」

投稿日:

みなさんは、ICON BOXというアイコン素材サイトをご存知ですか?

細いラインを使用したお洒落〜なアイコンがたくさんあるサイトなのですが、なんとどれもパスの編集が可能なんです!

フリーのアイコン素材サイトは数多くあれど、パスデータが生きたままのアイコン素材ってなかなかないので助かりますよね!

形状や太さなど、自分で自由自在に変更することができるので最近よく利用させてもらっています。

 

 

配布されているアイコンはどれもシンプルなデザインで、種類も汎用性の高いものが多く使いやすいです。

アイコン数も現在約400個ほどあり、それぞれのアイコンには少し太めのラインと細いラインの2テイストが用意されています。

ダウンロード形式はPNGとSVGで、アイコンの下にあるスライドを移動させることで、様々なサイズにしたときの見栄えを確認することもできますよ。

 

また、お目当てのアイコンを素早く見つけたい時は、テイスト・カテゴリーの絞り込み・キーワード検索機能があるので、そこから検索するのが良いと思います。

詳細ページでも、類似のアイコン一覧や、カテゴリーとタグのキーワードリストが表示されるので、それらを利用することでも探す時間が短縮できそうです。

 

気になる利用条件ですが、会員登録など面倒な手続きは一切なく、個人利用、商用利用問わず無料で利用することができます。素晴らしい!

ICON BOXを知らなかったという方は、ぜひぜひご活用くださいませ!

-Webデザイン, Web制作, フォント, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Webデザイン学習法その3. 職業訓練校で勉強する

私は初め、Webデザインを学ぶのに職業訓練校に通おうかな、と考えていました。 結局、スクールに通うことに決めたのですが、 職業訓練について調べる中でメリット・デメリットがあることがよく分かりました。 …

チラシやパンフレット製作時に参考になるサイト

Webサイトの参考サイトに比べて、チラシなどの印刷物のギャラリーサイトって意外と少ないですよね。 とは言っても何の参考もなしにデザインをするのは大変です…。 私は普段Google画像検索や …

デスクトップやWeb上の画面から色を簡単に抽出する方法

デザイン制作時に参考サイトから色を抽出したい時、皆さんはいつもどうしていますか? 私は初めの頃、参考をキャプチャ→保存→Illustrator・Photoshopで開いて色を抽出、という流れでやってい …

Google Chromeでスマホ表示の確認をする方法

スマホでの表示を確認したい時、わざわざスマホを出して検索して…とやっていると結構面倒ですよね。 そんな時は、Google Chromeを使うとパソコンで簡単にスマホの表示を確認することができるんです。 …

タイピング練習におすすめのサービス3選

いきなりですが、みなさんはブラインドタッチ(タッチタイピング)はできますか?  お恥ずかしい話、私は今まで独自のタイピングできてしまったので、ある程度早く打つことはできますが、たまにキーボードを見ない …