アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

ロゴ制作の際に参考にるサイト【アイディア編】

投稿日:

前回の記事では、ロゴ制作の「ヒアリング内容〜制作の流れ」について、参考になる記事を2つご紹介しました。

そこで今回は、実際にどのようなロゴにするかアイディアを出していく時に参考になるサイトを3つご紹介したいと思います。

 

ロゴ制作の際に参考にるサイト【アイディア編】

アルファベットを使ってロゴを作るときの10のTips

アルファベットを使ってロゴを作るときの10のTips

アルファベットを使ったロゴを制作する際には、ぜひ見ておきたい記事です。

実際にある企業のロゴを複数掲載し説明しているので、出来上がりのイメージが掴みやすいです。

それぞれの文字を頭のラインで合わせたり、一部を切り取ってみたり…。

自分ではなかなか思いつかない表現ばかりですが、よく見ると意外と真似しやすいものが多くて参考になりました。

 

あの企業のロゴの秘密いろいろ

あの企業のロゴの秘密いろいろ

誰もが知っている有名企業のロゴの生い立ちや、こめられた意味について紹介している記事です。

隠れたモチーフなどは赤枠で囲ってくれているので分かりやすく、そこに込められた思いや意図について丁寧に説明してくれています。

普段からなにげなく見ていたロゴにこんな秘密が隠されていたなんて…!と、この記事を見てとても感動しました。作ったデザイナーさん凄すぎます!!

とても面白い記事なので、ロゴ制作に携わらない人にもぜひ見て欲しい…と思った記事です。

 

有名ロゴの進化の裏側にあったストーリー

Great Stories Behind Popular Logo Evolutions

Apple、Canon、Starbucks、Microsoft…などなど、知らない人はいない有名企業のロゴの変化の歴史について紹介している記事です。

私の中ではどの企業のロゴも最近のイメージですっかり定着していたので、過去に何度もリニューアルされていたことにまず驚きました。

それぞれのロゴ変化の様子を見ると、ガラリと印象が変わっているものが多く、時代の変化や流れを感じます。

新しくロゴを制作する時だけではなく、現在あるロゴをリニューアルしたいといった時に参考になる記事だと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ギャラリーサイトなどで、「かっこいいロゴ」や「おしゃれなロゴ」をたくさん見るのも良いですが、上記のような、制作者の意図やアイディアについて紹介している記事を読むのも、デザインを考える上で大変参考になるのではと思います。

記事で紹介されているようなロゴを作れるにはまだ到底及びませんが、アイディアの出し方や考えなど参考にして、自分の制作物へ生かしていけるようになりたいです。

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Webデザイン学習法その1. 独学で勉強する

Webデザインを学習するのに、まずは独学でやってみようと思う人はたくさんいると思います。 そこで今回は、Webデザインを独学で学ぶことのメリットとデメリットについて私なりにまとめてみました。 &nbs …

Webデザイン学習法その2. スクールに通う

前回は独学について触れていきましたが、今回はスクールに通うことのメリットとデメリットについてご紹介します。 ちなみに私は、オンラインスクールで4ヶ月間Webデザインを学びました。 そこから感じたことも …

【Illustrator】矢印キーでの移動の距離がおかしくなった時の対処法

Illustratorを使用中、突然移動の距離がおかしくなってしまったことはありませんか? 移動の距離が大きくなってしまって、ピクセルできっちり移動ができなくなった…という感じです。 私はこの現象を時 …

ロゴ制作の際に参考にるサイト【ギャラリー編】

現在ロゴ制作を担当しているのですが、ロゴという小さなデザインの中にも名前やメッセージ、イメージなど様々な要素を詰め込まないといけないので難しく、悪戦苦闘しています。 アイデアさえ湧けば、その後はどんど …

Webデザイン学習法その3. 職業訓練校で勉強する

私は初め、Webデザインを学ぶのに職業訓練校に通おうかな、と考えていました。 結局、スクールに通うことに決めたのですが、 職業訓練について調べる中でメリット・デメリットがあることがよく分かりました。 …