アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

【Illustrator】配置した画像にフチをつける方法

投稿日:

今日はIllustratorで配置した画像にフチをつける方法についてご紹介します。
もちろん、クリッピングマスクのかかった画像でもフチをつけることができますよ。

なんとなくフチって「線を追加」でつけられる気がしますが、実際はそれだとうまくできないんです。。

ちょっとしたテクニックが必要になるので、以下の手順を参考にしてみてくださいね。

Illustratorで配置した画像にフチをつける方法

まずは画像を選択して、アピアランスパネルから「新規線を追加」をクリックします。

 

その後、配置した画像(クリッピングマスクがかかっている場合は画像のみ)を選択して、効果→形状に変換→長方形をクリック。

 

すると形状オプションが出てくるので、そのままOKを押すと画像にフチがつきます!

 

あとはアピアランスパネルから好みの太さに調整してください。

このあと更にドロップシャドウをかけるとそれらしい感じになるのでおすすめです!

 

手順としては以上です!

私自身この手順をよく忘れてしまうのでしっかり覚えたいなと思います。

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

商用利用無料の動画素材サイト「Pexels Videos」

よく背景いっぱいに動画を配置したサイトがありますが、肝心の動画素材を探すのってけっこう大変だと思います。 そこで今回は、そんな時に使える商用利用無料の動画素材サイトをご紹介します。   商用 …

コーディング初心者におすすめの記事まとめ

こんにちは、ぶちこです。 最近の私はと言うと、仕事で先輩に教わりながらコーディングを行なっています。 ですが、ちょっとしたコードすら自分1人では正確に書けず悪戦苦闘中。。スラスラとコードが書ける先輩方 …

面倒なグリッド計算はGridpxにお任せ!

みなさんはデザインのグリッドを決めるとき、計算はどうしていますか? 私はいちいち電卓で計算したりしていましたが、もっと瞬時に計算する方法はないかな?と思い、調べたら便利なサイトを発見しました! Gri …

カーンング練習ができるサイト「KernType」

Webデザインにおいて、重要だけどつい見落としがちな文字詰め(カーニング)。 そんなカーニングを体感的に楽しく学べるWebサービス「KernType」をご紹介します。   KernTypeの …

適切なシャドウの色が分かる「Material Icon Shadow Color Picker」

オブジェクトを立体的に見せたいときに使うシャドウですが、新米デザイナーさんはつい黒ばかり使っていませんか?(私がまさにそうなんですが…。) シャドウというと黒をイメージしがちですが、実はオブジェクトの …