アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン Web制作 制作お役立ち

ファビコン制作で参考になるサイト

投稿日:

タブやお気に入りなどで、横に小さくに表示されるファビコンですが、サイズが小さい故に意外とデザインも難しいですよね。。

それでも、ウェブサイトのシンボル、そしてユーザーにウェブサイトを印象付けるための重要な役割も担っているので、存在感のあるものをしっかり作り込みたいところです。

そこで今回は、ファビコン制作について参考になるサイトを2つご紹介します。

 

ファビコン制作で参考になるサイト

favicoを作る時に参考にしたいデザインアイディア

有名企業のロゴとサイトのファビコンを対比させて紹介している記事です。

ロゴの一部分だけを切り取ったり、組み合わせてみたり、、様々なアイディアがあるので参考になりますよ。

Nintendoのファビコンがマリオというのは、分かりやすいですし面白いアイディアだなと思いました!

 

favicon gallery.com

こちらは様々なサイトのファビコンを集めたサイトです。

ずらっとファビコンが表示されるので、ファビコンのデザインに迷ったときに参考になりますね。

個人的にこういったギャラリーサイトがもっとあったらいいなぁ…と思っています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いろいろなファビコンを見てみると、どれも複雑なデザインではなく、シンプルに見やすく作られていることが分かりますね。
ひと目見て何のサイトなのかわかるというのも大事なポイントだと思います。

ファビコンのデザインに困った時は、ぜひご紹介した2つのサイトを参考にしてみてくださいね。

-Webデザイン, Web制作, 制作お役立ち

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウェブサイトの配色を解析してくれる「Web Colour Data」

ウェブサイトを作る時、配色をどうするかも悩みどころの1つですよね。 そんな時は、ウェブサイトで使われている色を解析してくれるサイト「Web Colour Data」が便利です! 制作するサイトの同業他 …

【Illustrator】配置した画像にフチをつける方法

今日はIllustratorで配置した画像にフチをつける方法についてご紹介します。 もちろん、クリッピングマスクのかかった画像でもフチをつけることができますよ。 なんとなくフチって「線を追加」でつけら …

WebデザイナーがFeedlyに登録しておくべきブログ一覧

こんにちは、ぶちこです。突然ですがみなさんはFeedlyを使っていますか? まず、「Feedlyとは何?」という人のために簡単に説明すると、自動的にお気に入りのブログやWebサイトの最新情報を収集して …

なぜWebデザイナーを目指したのか

    私がWebデザイナーを目指そうと思ったのは、前職で飲食店スタッフをしていた2017年の頃です。 前職でもそれなりに楽しく働いていたのですが、どこかでずっと、手に職をもった職人や技術者に憧れてい …

ボタンを自動で生成してくれる「Button Maker」

今回は 「Button Maker」という、ボタンを自動生成してくれるウェブサービスをご紹介します。 文字やサイズ、色などを指定するだけで、簡単にそれっぽい綺麗なボタンを作ってくれるので、時間がない時 …