アラサー主婦のWEBデザイン奮闘記

Webデザイン

転職活動、応募先の選び方。私が大切にしていた4つのポイント。

投稿日:2018-07-20 更新日:

 
みなさんはWebデザイナーとして応募先の企業を決めるとき、何を基準に決めますか?
 
お給料?
会社の規模?
通勤時間?
 
 
人それぞれ選ぶポイントは様々だと思いますが、
私は4つのことを大切にしていました。
 
 
その4つのこととは…
 

 

1.自社サイトがちゃんとしているか

“ちゃんと”とは、クオリティが高いか、放置されていないかということです。
 
転職活動中、見たい情報になかなかたどり着けない分かりにくいサイトや、
お知らせが一年以上放置されている…なんてサイトをけっこう目にしました。
 
 
自社サイトのクオリティは、そのままその企業のデザイン力とかアイディア力に繋がって来ますよね。
 
 
これは私が言うのも生意気なのですが、
自社サイトのデザインに手をかけていない会社はなんていうか、
デザインを仕事にしてる会社として説得力にかけてしまうなあと…。
 
 

2.制作実績のクオリティ

制作実績を載せていない会社もけっこうあるんですよね。。
そういう時は判断ができないので、私は選択肢から外していました。
 
実績が載っている場合は、
それを見て良いデザインだと思えるか、
自分もこんなのを作れるようになりたい!と思えるかという感覚を大事にしていました。
 
 
3.事業内容をしっかり把握する
 
これは制作会社でバリバリデザインしたいのか、
事業会社で自社サービスを育てていきたいのかという話にも繋がってきますね。
 
入社してから、自分の思っていた仕事じゃなかった!とならないように、
事業内容はしっかり把握することが大事です!
 
 
4.ブログで会社の雰囲気をつかむ
 
応募したい企業にブログがある場合は、ぜひ見てみて下さい!
 
仕事の様子や、社内イベントの様子などが書かれていたりして、
会社の雰囲気を知ることが出来ます。
 
あとは、社長やスタッフさんの考えが書かれていることもあったりして、
人柄を垣間見ることもできたりしますね。
 
 
 
以上が、応募先を決める際私が大切にしていた4つのポイントです。
 
 
もちろん、入ってからじゃないと分からないこともたくさんあります。
 
ですが、数ある企業を何の基準もなしに決めるのは大変ですし、
ミスマッチを防ぐためにも自分なりの選ぶポイントを持つことは大切だと思います。
 
 
会社選びに迷っている…という方などに、
何かしら参考になれば幸いです!

-Webデザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macをお得に買うなら、Apple整備済製品がオススメ!

Mac製品を少しでも安く買いたい…という方のために、超お得なApple整備済製品についてご紹介します! 「Apple整備済製品って何?」「どのくらいお得なの?」「商品はちゃんとしてるの?」など、実際に …

【Photoshop】人物や物など不要なものを消す方法(コンテンツに応じた塗りつぶし)

今回は、Photoshopで人物や物など不要なものを消す方法についてご紹介します。 様々な方法がありますが、ご紹介するのはその中でも「コンテンツに応じた塗りつぶし」を使った方法です!   「 …

【Illustrator】アートボードを移動させる方法

私は1つのサイトで複数案デザインを考えるときなどに、アードボードを複数使うのですが、その際見比べやすいようにアートボード同士の間隔を広げたいなあなんて思うことがあります。 そんな時は、アートボードツー …

パス編集可能なフリーアイコン素材サイト「ICON BOX」

みなさんは、ICON BOXというアイコン素材サイトをご存知ですか? 細いラインを使用したお洒落〜なアイコンがたくさんあるサイトなのですが、なんとどれもパスの編集が可能なんです! フリーのアイコン素材 …

ゲーム感覚でベジェ曲線を練習できる「The Bezier Game」

イラストレーターの特徴とも言えるベジェ曲線について、「難しい」「上手く描けない」と思われている方は多いと思います。 私自身、まだまだベジェ曲線を使いこなせていなくて、苦手意識がすごくあります…。 そん …